スノーヴァを試してみたい

梨花さんが愛用されているいうので話題になっていたスノーヴァ。
もしかしたらもう後乗りになっちゃうかもしれませんが、私もスノーヴァを試してみようかと思っているんですよね。

前はもっと手軽なスキンケア用品を使っていたのですが、だんだんと年齢を重ねてきてこれではいけないなって思うようになりました。そうなってくると、自分の年代の人が何を使っているのかも大切だし、でも、それ以上に、自分より少し年上で綺麗な人が使っているスキンケア用品が知りたくなってきました。

だって、私より先に歳を重ねていながらにして、綺麗でいつづけている人の方が、本当に必要なケアを知ってるかな?って思うからです。

私の中で、その代表はやっぱり梨花さんなんですよね。今は若くて綺麗なお母さんがいっぱいいるけど、子供もできてハワイでスローライフも送りながら、日本でもバリバリ仕事をしている梨花さんは私の憧れです。あんな風に人生を歩んでいけたらいいのになって思うんですよね。

そして、その梨花さんが使っているスノーヴァは、プラセンタがたくさん入っていて、かなりアンチエイジングに効果があるようなのです。プラセンタとか、ヒアルロン酸とか、色んな成分の勉強するのが面倒な私は、とにかく自分の目指す人が使っているものを真似していくことから始めてみようと思っています。

ただ、同じ肌ではないし、同じライフスタイルではないので、その辺がちと心配ではありますけどね…

プラセンタは、赤ちゃんを成長させるのに大切な栄養分らしいから、その力を借りて、私も綺麗になれることを祈って、兎にも角にも、まずは、使ってみようかなと思います。

いい美顔器が欲しいけど…

年齢も20代を過ぎてきて、美顔器にかなり興味が出るようになってきました。昔はお洋服を買うことをの方が全然楽しかったのに、今はお洋服もいいけどバックもいいけど靴もいいけど、顔とか体とかがきれいになるアイテムにどうしても心が惹かれていってしまいます。

エステサロンとかって言うものに憧れはあったけど、そこにお金を使うんだったら、あの洋服1枚買いたいとか、エステサロン何か頑張ったらあの欲しかったバックが買えるとか、エステサロンに行きたいけど、形に残るものじゃないし、生き続けないと意味が無いから、それだったら形に残るものにお金を使いたいって思っていたんですよね。

その考え方自体が若くてそれはそれでよかったんだろうなと思うんですけどね。あんなに若いうちからエステサロン行ってたら今頃多分大変なことになってたでしょうし。大変なことっていうのは「もっともっといいエステ」「もっともっと良いエステ」ってなってたらだろうから、エステサロンにかける値段て言うのが今の数倍になっていたんだろうなと思うと、あの時違うところに興味があってよかったなって思っています。

まぁでもあの頃からエステサロンに通ってたら今の自分ではなかったんだろうなって思うと、それはそれでちょっと後悔したりしなくはないですけどね…笑

まぁともあれエステサロンと言うのにも興味が出てきているし、でもやっぱり自宅で家できるんだったらいちいちエステサロンに、予約とって、通ったりするのもめんどうだから、いい美顔器があるんだったらそれはそれでいいなって思っています。

イオンスチーマーとか使ってるけど、もうそれじゃあ事足りないですもんね…

もっと電気とかレーザーとか使ったちゃんとした美顔器が必要な年齢になってきました。でもあんまり安いものだと、逆に危ないって言うからちゃんと良いものを買いたいんだけどどれがいいのかなぁ…どこに聴いたらいいのかもわかんないし、買って当たり外れって言うのも怖いからなあ…やっぱりエステサロンにしておこうかな笑

エステティシャンを探せ!

「フェイシャルエステをエステサロンで受ける場合は、何と言ってもエステティシャンの技術が重要!」と持ってらっしゃる方たくさんいらっしゃると思うんですよね。でも、エステティシャンの技術って、知るのはすごい難しいですよね。口コミとかでも、個人名が上がっているわけでは無いですし、誰かの紹介を受けない限り、このエステティシャンがすごいっていうのは結構わからないものかなぁと思うんですよね。

かなり有名なエステティシャンを、調べるかしなかいですよね。でも、エステティシャンがそのエステの出来栄えを左右すると言うのも、ほんとのことだと思うんですよ。そしたらどうやって、そのエステティシャンを見つけ出せばいいのかなって思いますよね…

やっぱり、エステサロンの体験に行くしかないと思うんですよね。まぁある意味で当たり外れ。もうそのあたりの方に会うまで、探し続けるしかないと思うのです。

それともう1点。結果が出たと思うまでにどれぐらいかかるのかということを、エステの体験に行った時に、質問してみるのも大事な気がします。と、言うのも、フェイシャルエステにしろ、小顔エステにしろ、痩身エステにしろ、結果が1回出るものっていうのはなかなかない気がするんですよ。もちろん短期集中のエステのプログラムもありますが、効果が長続きするものでないと意味がないですし、そういったものの時にすぐに効果を感じられないと言うのも、往往にしてしてあることなのかなと思うんですよね。

この際、この期間は通いつめてみると言うふうに決めてそのエステティシャンを判断して見るというのも一つなのではないでしょうか?

でも、1番肝心なのは、ちゃんと結果が出るまで続けることだと思います。もちろん、エステティシャンの日もその結果に左右はしますが、ちゃんと続けられないと出る結果も出ないです。

頑張って、ちゃんと通って綺麗になりましょう!

目の下のたるみの改善

「目の下のたるみ」が生まれる誘因のひとつと指摘されているのは、加齢に起因する「お肌の深層部のヒアルロン酸、コラーゲンの低減」なのです。そしてこれにつきましては、シワができる原理と一緒なのです。

目の下のしわとたるみと一緒に起こるんですね。でも逆に言うとこの2つの成分を少しでも減らさないようにする、もしくは、増やすようにがんばってみると、目の下のたるみもしわも同じようにして解決することができるかもしれないと言うことですよね…

からみんなヒアルロン酸とかコラーゲンとかの摂取に必死になっているってことなんですね。

昔、美意識の高い先輩が、コラーゲンドリンクを毎日飲んでいました。コラーゲンドリンクなんて、絶対気休め日がいないって思っていたんですけど、先輩の肌はどんどんよくなっていて艶肌になっていました。今も飲み続けているようですが、やっぱり飲んでいない私より肌が若いですもんね。

しかも、月に一回、スッポン料理を食べに行くっていうくらいの徹底ぶり。本当に努力の賜物ですよね。肌は綺麗だし、めちゃくちゃ若いですもんね。でもお金ができないとなかなかできないことですけど…

肌に働きかけようと思うと、化粧水何かに補充するよりも、こういった体内に入れるものの方がやっぱり確実に効果があるってことですよね。その分値段も結構高いですけど…

でも、まぁ、やっぱり一番確実に、目の下のたるみを取ろうと思ったら、エステサロンに通うことかもしれませんね。

エステサロンにいたらエステティシャンっていうプロがいるので、エステティシャンにいろいろ教えてもらいながら自分のこの目の下のたるみはどうしてできているのかというのを、追求していきながら改善してことができます。

どっちにしてもお金がかかるって言うことですよね。きれいになるためにはある程度の投資が必要です。それはもう仕方ないことだと言うことで、きれいなために一生懸命働きましょう!

もう??アンチエイジング!

アンチエイジング、最近よく聞くようになりましたよね。うちの母も、毎日ドモホルンリンクルを使って、アンチエイジング、アンチエイジングって毎日ように呪文のように唱えています。ドモホルンリンクルって、1回使い始めるとやめられないらしいですね。

母が毎日アンチエイジング、アンチエイジングっていうものだから、正直、アンチエイジングって、おばあちゃんとかがするイメージがあったんですよね。

高いお金を払って、エステに通ったり、美容整形したりとか…化粧品もアンチエイジング用のものってやっぱり少し高いですし…

でも、今言ってるエステで、そろそろアンチエイジング始めてみましょうか?っていわれてしまったんです。本当にその日は泣きそうで、崩れそうでした。もちろん、エステティシャンの方は悪気無いし、なんなら、私のためを思って言ってくれたんだけど…

アンチエイジングの歳ではないって勝手に思ってたから、なんとなく現実を突きつけられた感じがしてしまったんですよね…

でも、ちゃんと、もう一回話を聞いたら、今は30代でもアンチエイジングを始めていく時代なんですよね。SK-IIとか、ドモホルンリンクルって年齢化粧品、つまりアンチエイジングの化粧品だと思ってたし、たぶんそういう要素が強いんだけど、30代も最近は、ターゲットになってるらしくて、それぐらい若いうちから、老けないための努力をするっていう流れなんですって!

なるほど。まぁ、アンチエイジングが早くても早いって事はないってことですね。

ちなみに、アンチエイジングの目的はこうらしい…

アンチエイジングが目的とするのは、人間の発育が終わった後の外面の老化現象だけではなく、物凄いスピードで進んでしまう体全身に亘る老化現象を阻害することなのです。

ナンノコッチャわかりにくいですね笑
とりあえず、老いとたたかって、老いていくのを少しでも遅らしていこう!ってことですね!

アンチエイジングしたいなら、やっぱり食生活。

最近鏡を見るのが本当に嫌になってきました。昔は忙しくて、ある意味なりふり構わずなところもあったけど、まだ自分の顔見るのが嫌なほどでもなかったです。

でも最近は少し生活が落ち着いたからか、ゆとりができたせいか、自分の顔をマジマジと見れるんですよ。

ちょっとしたときの横顔だったりとか、だから見る自分の顔だったりとか、本当にげんなりします。そんなことを言っている自分も嫌だったりして…

アンチエイジングって言う言葉にそこまでの興味がなかったけど、今はすごくアンチエイジングが気になります。アンチエイジングはいかにして始めたらいいのか?そう思った時に、エステティシャンのお友達に、こんな風に言われました。

我々の身体は、日頃体の中に取り入れる食物により成り立っていると言って間違いないでしょ。だからこそ、アンチエイジングに取り組もうと思った時は、毎日毎日摂取する食べ物だったり、それに加える健康補助食品なんかが本当に大切なんだよって。

好きなものを好きなときに食べて、高い化粧品とか美容グッズなんかを購入して、がんろばろうって思いながら、アンチエイジングって言ってても、全く効果がないっていうことですよね。まぁ、全く効果がないっていうのは言い過ぎかもしれないけど、食生活を見直さなければ、結局、体の老廃物を増やし続けているんだから、いたちごっこになるっていうことですよね。

私はちょっとジムに行き出しただけでなんとなくきれいになれてる気がして、安心していました。でも、食べている量が変わらないからそんな簡単に減量なんてできるわけもないし、体が締まっていくわけないですもんね。

アンチエイジングに良い食品何かを食べてみようかな。でも腹八分目が結局は1杯いますもんね。後はプチ断食。友達がやってて本当に肌も効果があるんだろうなと思うんですよ…

量を考える方が1番早そうな…つらい…笑

小顔矯正に行ってみました。

昔から、小顔の人に憧れが強くて、でも自分なんかが小顔になれるわけがないって思って諦めていたんですよね。

なんかダイエットとかだと自分の努力で何とかできそうですけど、小顔とかって言うのは生まれつきのもので、何とかなるって言う風な気がしてなかったんですよね。

もちろん小顔矯正とか小顔エステとかそういったものがあるって言うのは知っていましたけど、周りでやってる人もそこまでいなかったし、テレビでやっているのなどを見てもあんまりすごいなって思ったことがなくて、小顔矯正とか、小顔エステに踏み出そうと思ったことがなかったんです。

でも、友達と私たちもある程度いい大人になってきたし、エステデビューしよーっていう話になって、そこからちょっとエステとかに興味を持つようになりました。

体験なので何でも選べるっていうのが楽しくて、いろいろ探している中で、やっぱりどうしても小顔矯正って言うのが気になってしまうんですよね。体験だし、せっかくだから行ってみようと思って、友達と予約。初めての小顔矯正に行ってきました。

めちゃくちゃ緊張したしめちゃくちゃ痛かったですけどすごい楽しかったです。顔もなんかすっきりした気がするし…でもやっぱり続けないと意味がないみたいなので、これからどうしていくのかちゃんと考えてみようと思っています。

ちなみに1番初めに顔の写真を撮られて、左右の対称か、非対称かって言うのを見せてくれるんですけど、それがびっくりするぐらい非対称で…

自分の顔は鏡でよく見ていたつもりだったけどこんなに違うんだって言うふうに思った時にそれを知れただけでも小顔矯正に来て良かったなと思います。

友達も顔の左右非対称なのが、結構気になり始めて、たぶん、これから二人で通うことになりそうです。でも、本当にみなさん、一度試して見てください笑 唖然とさせられますよ。でも、施術自体は痛いけど、その後の爽快感っていうのは、マッサージの後みたいにいいものでした。

佐伯チズさんの奇跡!

209.佐伯チズさんの奇跡!
佐伯チズさんとうちの母親と同い年なんでしょうね。うちの母親も70代なんですが、とてもいい母親で本当に尊敬はしておりますが、肌に関して言うと佐伯チズさんと全然違って、やっぱりおばあちゃんなんですよね。

うちの母も、肌には結構こだわりを持っていていろいろやっている方だと思いますが、シミとかそばかすとか、そういった部分が佐伯チズさんとは全然違います。

佐伯チズさんの肌はどちらかと言うと透明感と言う感じがしませんか?もちろんシワとかシミとかもあるんだろうけど、何か印象的に透明感とハリって言う感じなんでしょうね。みずみずしさというかそういったものが残っているおばあさまだなって思います。

おばあさまって言う表現にもしかしたら佐伯チズさんに怒られてしまうかもしれないですが…だって年齢的に言ったら本当におばあさまですもんね。

でもだからこそ本当に凄いと思いますし、佐伯ちずさんの言うことをしっかり守って実践していこうと思います。

佐伯さんの本とかサイトなどをいろいろ見て、1番感じるのは、高い化粧品を使ってどうこうと言うスキンケア方法ではないと言う事。これが本当にどこにでもいる一般人の私の心を掴んでくれまし。

化粧品は「何を使うか」ではなく、「どう使うか」と言うことにこだわったスキンケア方法を教えてくれています。
ただあまりにも激安のものがとやっぱりそれにはそれなりの訳があるからある程度の値段を出すようにとおっしゃっていましたが、それでも使い方を重視されているところに浸水しています。

あとは、お肌に話しかけるように化粧水等を染み込ませていきなさいと言っていました。
「自分に必要な」ものを、「浸透してね」「上がってね」「キレイになるのよ」
と 念じながら使うようにと…

あんなにきれいなおばあさまになれるかどうかわかんないけど、とりあえずは今できることをやっていこうかな!まずは今の乾燥と戦わなきゃ!

「顔が大きくなる」を実感

「体重が増えたわけでもないのに、顔が一回り大きくなったようにおもう」ってことありませんか?私は昔友達がそうやって言っているのを聞いて、顔のサイズが変わるわけがないと思っていたのです。美容に対しての知識と、意識がかなり低かったんですよね…

でも友達は顔のサイズが変わったってかなり嘆いていました。その後コロコロを買って、顔を美顔ローラーでリフトアップするようにしていましたね。それは20代前半の頃の事だったので、本当に美意識の高い友達だなって、今になってさらに思っています。

私はどちらかと言うと太っても顔にはつかないタイプだったので、本当に最近になるまで顔が大きくなると言う感覚がわからなかったのです。ほんとに太ってもお腹周りとかお尻とか太ももはかなり増えるのですが、顔につかなかったんですよね。

それが最近になって顔が大きくなるというのが本当に身にしみてわかるようになったのです。気のせいでしょうって思ってた友達に本当に謝りたいです笑

目から生え際の間が広くなっているように感じたり、耳後ろのあたりから来るフェイスラインがなんだかぼやけてるように感じたり、ふとした瞬間に二重顎になっていたり…

若いうちからそういうのに悩んで対策を知っていればよかったって今になってほんとに思っています。でもとりあえず、カローラはかなり効果があると聞いているので美顔ローラーから始めようと思っています。でもやっぱりエステもちょっと気になっているな。今の歳から始めるんだったら、自分で解消するのにはなかなか限界がありそうだもんな。

小顔にする為のエステサロンのメニューということになりますと、「顔を構成する骨格自体の歪みを正すもの」、「顔の筋肉もしくはリンパに刺激を与えるもの」の2つを挙げることができるようです。

こうやって文字に書かれててもあまりよくわからないから、まずはいくつか体験に行ってみて自分に合うエステサロンを見つけてみようかなぁ?

自分磨きもプロに!

とにかく最近可愛くない。これは大きな問題です。どうにかしなくてはならない。このままでは、若い時に見ていたおばさんとおんなじようになってしまう。それは女性にとって1番怖いことです。でもそのためには努力をしなくてはなりません。自分でジムに通ったり食事制限をしたり、顔に関しても、自分でスキンケアを行ったりといろんな努力の形があると思います。

でもどれもどんだけ自分に合っているのかなんてなかなか見つけるのは難しいと思うんですよね。すぐに効果が出るものじゃないし、でも逆に続けたからといって絶対に効果が出ると言う保証は無い。しかも他人によかったものが自分に合うかなんてわかんないですもんね。

みんないっぱいお金を使っていっぱい試してみてますよね。で今まで使っていたものがまだ使いきれてないのに、新しいものを買ってしまったり、つまり迷っているんですよ。

私もそうですか、そんな時に私は友達にエステを教えてもらいました。なりたい形があるんならエステティシャンにそのやり方を教えてもらうのが1番早いよって。お金はかかるけど最終的には1番低コストで結果が出しやすいんじゃないかって。

確かに…

そう思ってエステに通うことになりました。
とりあえず、今初めてもらっているのは痩身エステでキャビテーションと言う機械を使ってもらってます。
キャビテーションと言いますのは、超音波を放出して身体の内側に存在する脂肪を短期間の内に分解するという流行りのエステ方法なのです。エステ業界内では、「カットしない脂肪吸引」と呼ばれていると聞いています。

キャビテーションはセルライトを落とすのにかなり効果的らしく、脂肪を液状化にするんですって。はじめ聞いたときに「怖い」と思いました。そしてやってみたら痛かったですでも「痛い分だけ放っておいたんだよ」と言われて、仕方ないなと思いました。

まだまだ、始めたばっかりだから、とりあえず一つ成果を上げて、自分でできる自分磨きをはじめようっと!